前へ
次へ

正しいヘアケア法を美容師に教えてもらいました

きれいな髪を保つために、ヘアケアをするときに気をつけていることがいくつかあります。
中でも最近特に意識するようになったのが、トリートメントの使い方です。
以前は髪の乾燥を気にして、髪全体にたっぷりトリートメントをつけていました。
ロングヘアということもあり、多いときでは手の平からあふれるほどの量をつけていました。
でも、ある時から急に抜け毛が増えてしまい、美容師さんに相談したところ、トリートメントが毛穴に詰まってしまっているのではないかと指摘されました。
頭皮にトリートメントが残ってしまうと、それが毛穴に詰まって抜け毛の原因になるんだそうです。
さらに、トリートメントは毛先を中心にもみ込むようにつけるのが基本だと教えてくれました。
トリートメントのつけ方を正しい方法に変えたところ、しばらくしてから抜け毛の悩みはなくなりました。
それ以来、正しくヘアケアを行うことがトラブルが気にならないきれいな髪に近づくための近道だとわかり、毎日実践するようになりました。

Page Top